BMW 3シリーズ F30 320i ホイール・足回り

ACシュニッツァー AC1モノブロックをBMW F30に

うちが使ってるAC1は19インチです。

F30乗ってからこれまで10セット近くホイールを購入してきましたが、未だに手放さず持っているホイール。F30買ってから2年目に購入して今も持ってます。

こんなに気にいるとは思ってはいなかった。

一時期飽きかけていたが「売るのもなんだしとりあえず持っておくか」くらいの気持ちでとりあえず保存。それからいろんなホイール買っていくほどに、逆にこのホイールの魅力にあとで気付かされたという感じです

車を長く持ち続けているとカッコよさだけでは気持ちが持たなくなってくることあるじゃないですか。

洗車が面倒くさかったり、乗り心地への影響だったりと。

その点このAC1は最高!

洗車がラク

まず5本スポークなので洗車がラク!

ドシンプル5本スポークに見えて意外と細かさはあるのですが、それでも今風の最新ホイールに比べればなんとラクなことか!

スポーク間の間隔が広いので裏側も手が届いて洗いやすい。

19インチなので後付ブレンボキャリパーとの隙間もあり洗いやすい(18インチだとキャリパーとの隙間が狭すぎて洗いにくい…

やっぱりスポークが少なくデザインがシンプルだと洗いやすくて最高です。

複雑な造形のホイールは、カッコよくても洗うのが億劫で精神を使う。

18インチのRE-V7アドバンRS3は洗うのめんどくさい…

AC1だと4本でも10分少々で洗い終わるからホイールだけ洗おうかなって思える(純水流し+ブロワーで拭きは無し)

ホイールがキレイだとボディ多少汚れてても車全体キレイに見えるから、簡単メンテでキレイを維持しやすくて嬉しい!

ホイールが重量級で乗り心地イイ

タイヤ込でフロントはなんと24キロ、リアは26キロもあります。

この重さが効いていて19インチにしては乗り心地が良い。

むしろ18インチの軽量鍛造ホイールと比べたら、19インチのAC1の方が乗り心地が良いくらい。重さからくるマイルド感が全然違います

様々かっこいいホイール買っては軽量ゆえの乗り心地の悪さに悩んできたので、この超重量級ホイールは乗り心地もキープされてて素晴らしい。

今の時代にあえてこんな重いホイール作るのですから、シュニッツァーさん的には狙って重くしているのだと思っています

(ちなみにホイール持ち上げたり運ぶときにはかなり重い…毎回筋肉痛になります

シンプルなデザイン

もちろんデザインも気に入っていないと使わないですよね。

シンプルな5本スポークでうるさすぎず、でも存在感もあり、スタイリッシュに見えて若干のレトロさもどこか感じさせて新しすぎない。

ありそうでなかなか無いデザインです。

BMW F30が登場したのはたしか2012年だったと思いますが、当時の年代のデザインにビタリとハマります。車がホイール負けすることもないし、ホイールも車負けしない。ぴったりです。

デザイン+機能性の素晴らしさも相まって、今も所持し続けているお気に入りホイールのAC1なのでした。

BMW F30にACシュニッツァーパフォーマンスアップグレード付けた感想を正直に

-BMW 3シリーズ F30 320i, ホイール・足回り