SEV

今までで一番微妙だったSEV

それは通常版SEVストレスブロックです。

はじめて付けたときは大感動だった。

段差での衝撃が軽減されていた。

速攻で2セットめも購入で8個体制。

ベスポジを探すべく場所を様々変え、近所のセッティングコースや普段乗りをしてみて、何度も何度も試してあることがわかってきた。

AやBの段差での乗り心地が良くなっても、CやDの段差での乗り心地が悪化している。

様々セッティングを変えても、どこか良くなればどこか悪くなる繰り返し。

そのうえ重さが出てなんか走りにくい。段差でドッスンとなって乗り心地がむしろキツイところもある。

ストレスブロックをつけたことによる変化を総合的に評価するならばマイナス…走りにくい。疲れる。っていうか段差の衝撃キツイところ結構増えたかも。

うちのBMWが車高調入ってるからイイ仕上がりにならないのかと思い、ワゴンRでも試してみた。

が、ワゴンRでも微妙だった。まさしく微妙という表現がしっくり来る。

ストレスブロックをつけた事自体の変化はすごくわかる。クルマが重くなった。

うちのF30みたいにドッスンゴッツンな乗り心地の悪化はないけど、走りが重くなって走りにくい。

走りが重くなるというか押さえつけられる感じになる。

それで走りが良くなったとか乗りやすくなったとかそういうのではない…

しばらくワゴンR乗ってて思ったんだけど、運転してて疲れる…なんかただクルマのバランスが崩れた感じ。

だからワゴンRでも途中からストレスブロックを外してしまった。

どう試しても良くなったと感じられなかった。

値段が通常版SEVでは一番高いこともあり、この結果は正直満足できなかった。

結構多くの人が割りと不満に思っているんじゃないかと思うけどどうだろうか。

体感度自体はかなり高いのだが…

-SEV