BMW F30にSEVメカボックス /汎用性高いSEV

うちのF30にはSEVメカボックスが4つ(2セット分)付いています。

取付箇所をあまり限定しない汎用性の高いSEV。

320iは巡航速度に乗るまで割りと遅いので、特にゼロ発進等速くしたくて取り付けました

オルタネーターとコンプレッサーに設置

定番のオルタネーターに2個。なんとなく…走り出しが少し良くなった気がする。ただ言われなかったら気づかないレベルかも。たぶん自分も知らなかったら気づかないと思う。それくらいの変化度…

BMW F30はオルタネーターの隙間があまりなく、また上の方が手が入らないので側面に取付。耐熱両面テープで取り付け。しっかりくっついていて多少動かしても落ちる感じは無いので大丈夫そうです。上の方が隙間が空いていれば取り付けがラクでもっと気軽にセッティング試せるんですけどね~

コンプレッサーにも1個付けました。1年通してエアコン大体付いてますしね。パワーロスが減って少しでも加速が良くなればと。正直パワーロスが軽減されたかは少し微妙な感じがしてますが、付いていないよりはきっと良いでしょう。

コンプレッサーやオルタに2個付けて3万円だと、体感に対してのコスパはかなり悪い感じです。もちろん車種にもよるでしょうがF30は体感度低めですね。電気メインのハイブリッド車とかだともっと効きそうですが。

ステアリングにもSEVメカボックス1個

ステアリング設置は割りと体感度高いです。実はステアリングってF30のSEVツボなんですよね。電線が集まっているのか大きな変化をしやすいポイント。

奥と手前、上下左右のどこに設置するかで効力が違うが、自分は下側の奥に設置。ステアリングの適度な重さ、走りの安定感がアップする(裏側は重め、安定感ベースに変化が加わる)運転のしやすさや安心感が違う。慣れれば何も感じなくなるが、しかし外せば効果を実感させられる。

ステアリングと言えばSEVステアリングLimitedだが、それとも効き方が違うのがポイント。メカボックスをそのままステアリングLimitedに置き換えてもこの効き方にはならない。ステアにメカボックスだからこそ得られる効力があります

他にもトランクからリアデフのあるだろう位置の上に置いても割りと効きましたね。トランク越しにも効くみたい。あとドリンクホルダーの近くにおいてミッションを狙って効かせることもできるし結構汎用性の高いSEV。とりあえず持っておいて損はなくてどこかしらに使える感じが良いですね

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です