BMW 3シリーズ F30 320i カスタムパーツ/レビュー

BMW F30 3シリーズにリジカラつけてみた。たしかに効果あり。デメリットは感じず。

私もリジカラつけてみました。
これまでの車歴で初めてです。

気になってたけど後回しにしてました。

あの小さな部品をつけるだけで
そんなに変わるのかと。

それに値段も値段なので。

取付費用が意外と高いので
パーツ台+工賃を考えると余計にね…

カスタムが一通り終わって
乗り心地改善したいと思うようになり
リジカラをつけることにしたのです。

 

リジカラつけての変化

つけてみて店から道路に出た瞬間!

……

とはいかず正直効果は
すぐにはわかりませんでした。

ネットのレビューでは
道路にでた瞬間から変化がわかる
とか書いていたけど
私にはわからなかった…

自分、変化には割りと敏感な方なんだが…

 

おや?

でも走りなれた道を走ってみたら
たしかに乗り心地が良くなっているぞ。

(もちろんすべての段差でではないが)

 

でも

ここはいつもゴッ!ってなるところが

と乗り心地が良くなったと
感じられるところもあった。

 

フワッとソフトになった感じは全然ない。

けど乗り心地は良い。
段差の衝撃も抑えられている。

事前にネットを見ていて
硬め路線の乗り心地の良さだと
思っていたがたしかにそうだと思った。

 

とはいえ私の場合は
特に固くなった感じもしなかった。

元の固さのまま乗り心地良くなった感じ。

もともとKW VER3車高調で
そこそこ硬めだからだろうか?

 

最初はあまり変化を感じれなかったが
走りなれた道を長時間走ってみて
総合的に乗り心地は良くなったと感じる。

うん。間違いなく良くなってる。

 

リジカラをつけたことで
減衰力調整の変化が変わったような?

減衰力をいじったときの
フィーリングがちょっと違う。

またこれでベストな減衰力を探す
泥沼の始まりだ。

まぁこれが楽しくもあるんだけどさ。

 

そうそう走りの良さの変化は
あまりわからなかった。

ネットのレビューでは
ハンドルにセンターがでたとか
ビシっと走るようになったとか
書いていたけど…

んー私の場合には
そういった変化は特に感じなかったかな。

 

実は直進性向上したら嬉しいと思っていた。

直進性上がると高速道路で
運転楽じゃないですか。

でもこれ関しては
特にかんじられなかった残念。

もともとBMW F30は
組付け制度がそこそこ良かったのか?

 

 

デメリットは特に感じない

チューニングパーツといえば
ほぼ必ずデメリットがあるもの。

何かを得るために何かを失う。

でもリジカラは
特にデメリットを感じない。

つけてから半年以上経つけど
未だにデメリットは感じていない

デメリットがないパーツなんて
めちゃくちゃ珍しい。

他にはプラズマダイレクトくらいかな?

【レビュー】プラズマダイレクトはホントに効果あった。全域で体感。つけてよかったパーツの1つ

 

ネットでレビューを見てみると
乗り心地が悪くなった
と書いている人もいるけど。

私は全然そうは思わなかったなー。

もともとソフトな乗り心地の車で
ソフト系の乗り心地が好きな人が
リジカラつけたらそう感じるのかも?

 

しいていえば気になるのは…

「衝撃がどこに行っているのか?」
ってことくらいかな。

 

揺れ、振動する重い主要部を瞬時に確実に組む、そのために世界中のカーメーカーはボディとサブフレームを締結するボルト穴をボルトに対して大きく開口させ、組み立てやすくすることで量産性を高めているのです。

ボディ単体での剛性は近年ますます向上していますが、ボルトとボルト穴の隙間はこれら要因により見逃されてきました。この隙間がクルマの低級振動を生み、クルマ全体での剛性を下げる主原因のひとつなのです。

「リジカラ」はボルト穴とその周辺に着目し発明された機能性パーツです。その特殊形状のカラーがスキマ問題をアッサリと解決しました。きっとあなたのクルマにも素晴らしい効果を発揮するでしょう。

 

車を剛体にするイメージだから
衝撃の逃しがなくなって
どこかに負荷がかかっていないのか?

ボディ寿命を縮めているのではないか?
というのが気になる。

実際どうなんだろう。
自分にはわからない。

 

 

リジカラ効果アリだった

ネットのレビューでは
大きく変化を感じている人もいたが

私の場合には
そこまで劇的効果は感じなかった。

でもたしかに乗り心地は良くなった。
それは体感できた。

デメリットも特に無いし
総合的に考えてとても良いパーツだと思う。

工賃含めると価格は結構高いけどね。

強いて言えばデメリットは価格か。

 

「もし次の車でまたつけるか?」
と言われれば正直迷う。

付ける必要を感じる車ならつけるし
走りに満足な車なら付けない。

なんせ価格が高すぎる。

それに衝撃がどこに行ってるのか
気になるし。

まぁでも乗り心地改善したい車だったら
多分次の車でもつけるかな。

今の車だけでいえば
リジカラは消耗品じゃないから
最初からつけておけばよかったと思う。

もし次の車が乗り心地悪かったら
最初の方につけると思う。

 

ちなみに

自分がリジカラに期待していた
「しっかり感+乗り心地」の変化は
SEVボディオンSの方が断然得られた。

SEVボディオンSインプレ/乗り心地良くなる不思議アイテム…

一つだけでもリジカラと同等か
それ以上の体感度があった。

SEVは次の車に移植が容易だから
コスパ的にはSEVボディオンSの方が
絶対に良いと思う。

リジカラって商品自体の値段も高いけど
工賃もめっちゃ高いからね。

それならボディオンS2個買えちゃう。

 

ずーっと気になっていたリジカラですが

チューニングパーツとしては
結構良い商品だと思います。

乗り心地に不満がある人は
付けてみる価値があるパーツだと思いますよ

-BMW 3シリーズ F30 320i, カスタムパーツ/レビュー