SEV

ガイガーRチップで燃費が伸びるのは本当だと思う

エンジンルームECUの蓋につけていたガイガーRを外したら、アクセルオフでも車がドンドン進む感じが大幅に減った。

ガイガーRチップ外して2日目…今度は乗り心地良くなったんだが…!?

外したことによって、勝手に進む感じが減ったと同時に、加速力もダウンしてしまった。

言い換えればガイガーRチップによって、加速力・勝手に走る距離がアップしていたということで、これは燃費向上したい人にとってかなり良いアイテムなのではないかと。

ただ自分は普通燃費くらいで走ってくれれば、ある程度の燃費増減は全く気にしない人なので燃費の増減はたしかめていない(むしろ自分はアクセル踏むタイプなので自分がつけても燃費は増えないと思う 笑

だが燃費を気にするエコ運転タイプの人がこのガイガーRチップを付けたら燃費は間違いなくアップするんじゃないだろうか。

ちなみに加速力や滑空距離の変化だけでなく乗り心地も結構変わった。

この小さなガイガーRチップがあれほど影響力あるとは

自分はエンジンルームECUの蓋につけていてこの場所がアタリだったのかもしれないが、とにかくこの1個2000円のガイガーRチップは結構大きな影響力を及ぼすアイテムであることがわかったのだった。

チップは小さいから馴染むまでに時間がかかるのだろう。つけた当初はまったくわからなかった。

SEVはつけた瞬間からわかるからSEVと同じ感覚ではないということ。SEVと違って三日くらいは熟成期間と考えたほうが良いかもしれない。車体の大きさもあると思うが。

やっぱりSEVもガイガーRもだけど、これ系のアイテムは日々色々試してみないとわからないね~

ガイガーRチップ外したら想像以上の変化に驚いた

PCにつけても機械だから良い効果あるかなーと思ってとりあえず付けてるだけ

-SEV