日記/思うこと

こんな厚いタイヤ久しぶり。扁平65タイヤの乗り心地の良さがすごい

今車を研磨とコーティングにあずけています

約一週間車を預けるだけなのに、普段あるはずの自分の車が無いのがとても寂しく感じます。

んで代車でヴィッツを借りました。ヤリスになる前の最後のヴィッツですね。詳しくはわからないけどハイグレードとかではない普通のヴィッツだと思います。

んで乗り出して思うのは乗り心地がとても良い。ここで言う乗り心地とは走りの良さはあまり含めず衝撃をどれだけカットしているかということです

驚いてしまうような衝撃が全然入ってこない。ほぼ普段から走り慣れている道を走るので段差での衝撃の少なさをとても感じる

タイヤ扁平率は65なのでかなりタイヤが厚い。私が普段履いているタイヤはフロントが扁平率40、リアが35だから比べると扁平率65はほんとに厚い。

うちのF30はKWのVer3やショートスタビリンク交換、リジカラ、プレミアムタイヤなど乗り心地をよくするためあれこれやっているが、超ドノーマルヴィッツの扁平率65に乗り心地は全然かなわない。

エンジンもメリハリがないし、ハンドルももっさりしていて、走りに関しては最初は「だめだこりゃ、なにこれ」と思った車だけど慣れてきたらだんだん普通に感じてきた笑 乗り心地が良いからとにかく快適。もしこれでエンジンや走りがよかったら結構普通に気に入ってるレベル。

  • ハンドル切れるから小回りきく
  • ボディ小さくて扱いやすい
  • 軽いから?ブレーキ思ったより効く

数日間ヴィッツ乗ってるけど慣れてくると快適でこういう車でもいいかななんて思ってしまった。一瞬カスタムするのなんてばかくせーなんてことも考えてしまった。

BMWは車高調入れてるから、見てやばい段差はできるだけ回避することを考えながら運転しなくてはいけないし、そう考えると普段かなり気にして車乗ってるんだなって思った。

ヴィッツは車高も高いからこする心配ないしBMWなら避けたいレベルの段差踏んづけてもちょっとの衝撃で済むからほんとに運転楽。気を遣わなくていい。

やっぱり乗り心地や運転のしやすさって大事だね。ちょっと価値観変わって小さな車や乗り心地のいい車に興味が出てきた。GRヤリスとか面白そう。

コーティング終わって久々に自分の車乗ったらどう思うかな。

-日記/思うこと