日記/思うこと

久々にビビッときた車!F56 MINI クーパーJCW LCI

 

F56型 ミニクーパーJCW LCI。

たまたま数日間乗ることになり…

思いのほか

めちゃくちゃ気に入ってしまった。

 

 

ディーラーさんに用意されたものの

「なんか硬そうで疲れそうだから
用事以外は乗らないだろうな:

と思ったが…

結果

外観も走りも気に入りすぎて
数日間乗り回してしまった。

 

 

一度も購入検討したことがなかった車。

乗ってみてドストライクだった。

 

 

良い意味で今っぽくないスポーツカー。

運転してる感たっぷり。

車に乗せられてる感が少ない!

こんなに気に入ってしまうとは。

 

 

今回用意されたのはLCI1だから中期型。

JCWはミニクーパーの中で一番速いやつ。

普通のは乗ったことあるけどJCWは初めて。

足が硬いという話はよく聞いていました。

 

 

チリレッドにストライプが入った外観。

個性があって好きだ。

このクルマにはカッコつけてる感がない。

カッコいい系よりオシャレ感のあるクルマ。

自分で言うのもなんだが
かっこいい系より運転手に似合ってる。

 

 

車高も低すぎなくて良い。

どこに入るにも
精神を減らさない実用的な車高だ。

ちょっとの段差で
急スローになるの
あまり好きじゃない。

走りが良い車はこうじゃなくちゃ。

 

 

ハンドルをはじめて握ったとき
重くて驚いた。

「ハンドル重っ!」

E46の3シリーズを思い出すズッシリハンドルだ。

でもこれはむしろ大好物。

抜群の安定感、安心感。最高。

 

 

走りだしてみて。
やっぱりなかなか硬い。

でもちょっと乗ってたら
意外と乗り心地悪くないことに気がついた。

乗り心地には少し厳しい自分が
不満に感じなくなっていた。

 

 

うちの乗り心地が悪いのはきつく感じるが
この車は硬くてもキツくない。

上下動が小さい上に収束が速いんだ。

大きめな段差でも
鋭い部分がカットされている。

腹にドスっとくる重い衝撃がない。
スッキリしてる。

 

 

しばらく運転していたら
硬さに慣れてほぼ気にならなくなった。

乗り心地に厳しい自分が…!

驚きだ。

 

 

この硬い足まわりは
スピードを出していくと本当に最高。

中高速域にスウィートポイントがある。

硬さがちょうど良くなる。
むしろフラットで気持ちいい感じに。

どんどんスピードを出してしまう。

 

 

忘れてはいけないのが
この車は17インチだったこと。

標準は18インチ。
冬だから17インチ仕様。

17インチでこのゴツゴツ感だから
18インチは結構きついと思う。

 

 

もしこの車買ったなら17インチにする。

タイヤの厚みがある方が
乗り心地も走りも良い。

あと最近見た目の好みで
タイヤ厚み少しあるのが好きだったりする

BMW Mみたいな車であれば
極薄タイヤでも良いと思うが。

ミニクーパーに極薄タイヤは
ちょっとやりすぎな気がする。

 

 

長距離走ってもこの車は優秀だ。

片道4時間の往復をしたが
全然疲れなかった。

足回りの良さだけじゃない。

シートがすごく良い仕事してる。

 

 

シートすごく合った。

しっくり来る。

座面や背面がアルカンターラで滑らない。

めっちゃいい。

 

 

うちのRECARO SR-7はファブリック。

レザーよりは全然滑らないけど
アルカンターラはもっと滑らない。

ブレーキもアクセルオンでも
シートにばっちり固定されてる。

肘置きも角度調整してピッタリ。
リラックス。

 

 

思った以上に快適に感じた理由は室内の広さだ。

うちのF30より広い。
前方と縦の空間の広さ。

ボンネットが短く前から室内を確保して
ウインドウも立気味な角度。

乗ってみると思ったより広く感じた。

後部座席は知らん笑

広いからリラックス感あって快適だった。

 

 

全長4000以下のコンパクトなサイズ。

田舎のクネッた道でも扱いやすい!

小さい車乗ると日本は小さい車がBESTと思わされる。

 

 

排気音も太くてやる気満々。

スタート時はもうガチなスポーツカーだよ。

運転しててもしっかり排気音が聞こえるし。

めっちゃ速いし。

まじで気に入った。

 

 

最終日に長距離、長時間運転して。

(8時間運転しました)

気持ちのプラス補正を排除して
冷静に車を判断していく…

 

 

乗り心地、
加減速のフィーリング、
違和感の有無etc。

往復で下道 7時間運転した。

ほんとに気に入った。

 

 

不満点も勿論ないわけではない。

ブレーキのクセ、
サッシュレスのガラス、
ドリンクホルダetc…

でもそれらを含めて考えても
気に入った気持ちが上回りすぎた。

 

 

BMWのMモデルとかでも
「スゲー!」と思っても
こんなにビビッとくることはなかった。

久々にどストライク車に出会った。

 

 

もう走りは普通に満足レベルにあるから
この車ならカスタムなんか全然いらん。

SEV少しつけたらもう何もすることない。

飽きたらホイール変えるくらいか。

マジで最高の車だった。

 

 

たまたまこの車を用意されなければ
ミニJCW乗ろうと思うことはなかった。

たまたまかもだけど
この車を用意してくれて
本当にありがとう。

ディーラーさん。

-日記/思うこと