BMW 3シリーズ F30 320i SEV

SEVがなかったらBMW F30もう乗ってない

うちのF30 3シリーズはKW Ver3車高調を入れている

もともと乗り心地が悪いクルマですが、車高調をいれたことでまた悪化。

KW VER3は車高調にしてはなかなかイイ乗り心地を保てているが、あくまで「車高調にしては」であって、乗り心地がいいわけではない。

乗り心地改善系のアイテムをフル装備しても、減衰調整やプリロード調整を何度繰り返しても、それでもなかなかきつい乗り心地。

気持ちよく走りたいのに乗り心地が気になって気持ちよく走れない。

段差とかでゴツゴツしてアクセル踏めない。

ブレーキも段差があると落ち着かない。

常にゴツゴツ段差の路面状況を気にして疲れる…

結局 乗り心地がある程度は良くないと気持ちよく走れないのだ。

というかそもそも普通に普段乗りがつらい。

同じF30 3シリーズで鍛造19・20インチ履いている人は乗り心地気にならないのだろうか?といつも思っている。

F30のルックスはなかなか気に入っているが、走りがイマイチすぎて本当に嫌いになりそうな時期があった。

「イイの見た目だけで軽より走り悪いやん」

真剣に乗り換えを考えた。

だがSEVで変わった。希望の光が見えた。

リジカラとか有名な乗り心地改善系アイテムなんかよりも遥かに乗り心地が良くなった。

SEVの中でもやっぱりSEVプレミアムSブロック6が乗り心地改善で最強。

他様々SEVを組み合わせて現在のF30に。

おかげでまだなんとか乗り心地が我慢できるF30になった。

もちろん乗り心地は一般的には悪い方なのは間違いないが、それでもSEVがなかったときに比べたら雲泥の差で、今ならまだなんとか乗り続けようと思えている。

遅すぎる加速も結構良くなったし。

本当にSEVがなかったら今はもうF30 3シリーズに乗ってないだろう。

やっぱり見た目だけでは好きを保ち続けるのは難しい。

長く愛するためには走りや快適性がすごく大事。

もちろん見た目もとても大事なんですがね。

20代のときとは本当に考えが変わりました。

最初は見た目、ながく付き合うためには中身が大事。

人間と一緒ですな。

-BMW 3シリーズ F30 320i, SEV