SEV

SEVフラットパネル左右の位置 数センチでもかなりの変化

自称BMW F30 3シリーズで日本一SEVフラットパネルをつけているであろう私の大好きなSEVフラットパネルネタです。

SEVフラットパネル11枚をBMW F30に追加インストール!

うちのBMW F30はフラットパネルを15枚設置していますが、このフラットパネル少し位置をずらすだけで効果もかなり変わってくるんです。

奥・手前の前後方向での位置もなのですが、左右の位置でも違ってきます。

「左右っていっても車の幅の中で左右なんて少しセッティング幅ないじゃんか!」

と思う方もいるかもしれませんが、そのちょっとで結構変わります。5センチずらすだけで結構かわる印象です。

この変化 小さな変化じゃなくて結構大きな変化なんですよ。車の動きが全然違う。

わかりやすく言うと車の中央寄りか、ドア側寄りかですね。

ドア側につけると車がソリッドで硬くなり、乗り心地も悪く。張ってる感じで段差でドンドン!バンバン!と動きが早いです。

中央寄りにつけると乗り心地が良くなります。段差をブルンと乗り越えます。

おそらくですがドア寄りに付けると車の接合部やフレームに効きすぎるんだと思います。

中央寄りの方が良い意味で効きすぎなくてちょうどいいのではないかと。

ただ置けば良さそうなフラットパネルですが乗り心地や走りも考慮するとかなり奥が深いです。

ワゴンRにSEVフラットパネル設置したらスゴいことになった

トランク

トランクに設置しているフラットパネルですが、障害物がないので思いっきり中央に設置するとかえって乗り心地が悪くなります

トランクは逆に外側につけたほうが良かった。外側につけると室内の中央寄りと同じくらいの位置の延長上になるのでそういうことなのでしょう。

フラットパネル少ないうちは一晩寝かせてもほぼ違いがわかりませんでしたが、今は15枚の効果なのか一晩寝かせると明らかに走りが変わっているので、真の効果を確かめるまではあれこれと位置変更できません。ベスポジ探しに時間がかかります

SEVフラットパネル リセッティング一段落。レーシングコア全部外しが正解だった

-SEV