日記/思うこと

車高調での冬道はつらい…

車高調をつけての冬道歴は
もう15年以上あります

毎年思いますが冬道はつらい。

 

バンパーへのダメージや
車体下ゴリゴリ擦るのありますが
一番きついのは乗り心地。

雪が凍ってあちらこちら凸凹段差となり
ボッコンボッコン!と突き上げまくる

 

大きな交差点とか
車が色んな方向に行き交ってできる
縦横方向ミックス凸凹段差とかもう最悪。

クルマが上下左右に揺さぶられまくる。

凍って段差になりはじめた雪道は
もう車高調にはつらすぎる。

 

それにマンホールの蓋もヤバい。

深いときなんて
マンホール蓋の縁らへんで
15cmくらいの段差なってるときがある。

クルマ壊れるんじゃないかと思うほど
ものすごい衝撃が入ります。

 

やっぱりノーマルの
ストローク量ある乗り心地じゃないと
東北の冬道は乗り心地が…。

冬は車高調の乗り心地の悪さが強調されます。

SEVで結構乗り心地改善できてても
冬道の車高調はやっぱり無いな…

年々思う。

ノーマルで走りも見た目もイイクルマに
さっさと乗り換えたほうが
幸せな気持ちになれるのではないかと……

-日記/思うこと